節約アイディア

私の節約私の節約

Current : SavingsIdea

節約アイディア

私が 試行錯誤しながら行ってきた 節約方法です

節約の心を持つと、必然的に物を大切にするようになります。

物は人にも例えられるのではないでしょうか?物を大切にするということは 人を大切にすることにも繋がると思います。

バインダー

★★★★

¥100均一で入手できる バインダーは、武蔵野美術大学のデザインコースでの アイディアスケッチに使用する スケッチブック として代用できます。(絵画系のスケッチブックとしては 使用できないかもしれませんが・・・)

クロッキーブックより 丈夫で便利で¥100

A4のコピー用紙を挟むだけですので 簡単、コピー用紙は厚さも選べますし、クリアーファイルを挟んで使用することも出来ます。普通のスケッチブックよりも 丈夫で便利、値段が安いです。

左側にクリップが付いているのが お勧め

バインダーは写真のよう左側にクリップが付いているのがお勧めです。
スケッチできたもの等をファイリングできます。

紙パック

★★★★

紙パックは良質の紙が使用されており、再利用できるという以外にも 様々な利用が出来ます。

アイディアの宝庫 紙パック

絵画では アクリル絵の具の パレットやバケツとして使用できます。紙パック一つで パレットとバケツのセットが出来るので、アクリル画では必需品です。

紙パックで作った パスケース

写真は、高齢者福祉レクリエーションワーカーの講習で作った パスケースです。紙パックに和紙を貼り付けて作りました。紙パックは、レクリエーションでは色々役に立つ便利なものです。レクリエーションの講師の方は、紙パックで作った筆入も 持ち歩いていました。紙パックは、アイディア次第で 多様な使用が出来ます。

レクリエーションでは、費用を多くかけられないことが ほとんどです。皆、知恵をしぼって面白いレクリエーションを考え 楽しんでいます。

パレット

★★★★★

紙パック以外のもので パレットとしても再利用出来るものです。

ヨーグルトの蓋で パレット

ヨーグルトの蓋は アクリル絵具のパレットとして最適です。アクリル絵具のパレットは、その絵具の特性として使い捨てすることになるのですが、ペーパーパレットを買うのは もったいないです。

ペットボトル

★★★★★

ペットボトルは、アイディア次第で 再利用方法も多いですよね。ペットボトルの 廃材アートをしている人もいます。

ペットボトルも アイディアの宝庫

写真は、上尾レクリエーション会 の定例会で いただいた お茶のボトルです。

ペットボトルは、水を入れて凍らせれば 保冷剤となり、適度な温度のお湯を入れれば 湯たんぽとなります。また、筋力トレーニング用の ダンベルとしても 使用出来ます。

ペットボトルを水筒として使用するのは 衛生上 好ましくないそうですが、プロテインの場合は 容器が汚れて 再利用も そんなには出来ないと思いますので、ペットボトルで 十分ではないでしょうか?

ペットボトルで作った デッサン用筆入れ

屋外でのクロッキーや デッサンの時には、ペットボトルで作った筆入れが 便利です。

キャップ

★★★★

これは 皆様も やっているのかもしれませんが、デッサンでは必需品の鉛筆は キャップを使って出来るだけ永く使用します。

キャップで鉛筆を永く使う

写真の鉛筆は、まだまだ使用できます。

筆も永く使う

★★★★

絵画系の課題で使用する筆は、高価なものも有るので 永く使用したいですよね。

筆先が そろわなくなって使用できなくなっても、すぐに捨ててしまうのは もったいありません。ハサミでカッティングして 毛並みを揃えれば、使えなくなった筆も まだまだ使用できます。

ステンシル用の筆にも出来、永く使用できます。

筆も永く使う

写真は、古い筆をカッティングした ステンシルにも使用できる筆です。

トイレットペーパーラック

★★★★

最近は ハードディスクの進化により、光ディスクの需要は 少なくなってきたのかと思いますが 光ディスクのスピンドル(という 50枚等の光ディスクお得商品)についていた支柱が、そのままトイレットペーパーラックとして使用出来ます。

スピンドルの支柱が

私は、節約のために ティッシュペーパーと トイレットぺーパーは 使い分けてトイレ以外に使用しています。

トイレットペーパーラックに!

支柱に トイレットぺーパーが合います。

作品の制作時には ティッシュペーパーよりも トイレットぺーパーや ウエスの方が良いときも多いことでしょう。トイレットぺーパーの方が、水に溶けて便利なことも有ると思います。

HTML辞典で独学

★★★★★

昔、Webデザインを学びたいと思い とある学校で学ぼうと思ったのですが、授業料とオプションのソフト代で 約¥500,000 ~ 約¥1,000,000 近い金額が かかるとのことでした。それは高すぎると思い、とりあえず HTMLの本を買って読んでみたら 2日でマスター出来ました。

HTML辞典は 持っていて お得です

サイトの作成は、フリーソフトの テキストエディターで タグ打ちしています。HTMLは、フリーソフトで十分だと思います。当時は、Flashも フリーソフトで作っていました。約¥500,000 ~ 約¥1,000,000 近い金額の 節約ということになります。

Webをタグ打ちして制作することにより 整頓されたHTMLのソースが組めます。ソースの整頓も HTMLの節約に繋がると思います。

アクリル絵の具

★★★★★

私は、絵を画く場合には リキテックスというアクリル絵具を 好んで使用しています。油彩絵具のようにも 水彩絵具のようにも表現出来るので、とても便利です。取り扱っている画材屋さんも多く、入手し易いのも良いところです。

70ml で 約¥400 の Liqutex BASICS

写真は 70ml で 約¥400 の Liqutex BASICS です。油彩画を画く人も、まずはアクリル絵具で画いてから 油彩絵具で仕上げをする人も多いようです。それは、油彩絵具よりも アクリル絵具の方が 値段も安く 乾きも速いからです。水溶性で扱いやすく、耐久性も 油彩絵具並みに有るだろうと言われています。

ナイロンの筆

アクリル絵具は、筆もナイロンで人工のものです。個人的には、これさえ有れば と言うことができる位の絵具だと思います。

ステンシル プリント

ステンシルで、Tシャツプリントも出来ます。写真は コミュニケーション研究 通信課題 2 でステンシルプリントしたものです。Tシャツのプリントは、数枚程度でしたら ステンシルプリントが 安く出来てお得だと思います。絵画コースで 油彩絵具を使用している人にもお勧め、というか すでに知っているでしょうね。

卵から油に進化した絵具は 現代、アクリル絵具に進化したとも考えられるのではないでしょうか?

保温バッグ

★★★★★

スクーリング時の昼食は、前日に3日分の食パンを購入し おむすびと 麦茶や インスタントのココア等を、食パンとともに持参しています。

もらいものの 保温バッグ

写真は親戚が使っていた保温バッグです。安いものなので 新しいものを買っても良いところですが、なんとなく愛着が有って使用しています。スクーリングでは 保冷剤といっしょに昼食を入れて 活躍しました。

飲み物は 作れば節約

基本的には、飲み物は 出来たものを買うのではなく 自分で作ります。また 電子レンジは、性質上 水分が有った方が 温まりまりやすいのは ご存知かと思いますが、回るタイプの電子レンジの場合、たとえ温めるものが一つだったとしても、中心に置くよりも 外側に置いた方が温まりやすく、節電効果が有ります。

移動は自転車

★★★★★

基本的な移動手段は 自転車です。

クロスバイク

30km位は 普通に自転車で移動しますし、前の職場では 片道 10km位の距離を 自転車で通勤していました。遅番の後に 早番をする等の勤務で、機能的に クロスバイクが必需品となっていました。

私の住んでいる所は 自動車が 必要か 不必要かの ちょうど中間の所とも言われています。

そのような場所に住んでいるので、自動車が有ったら有ったで便利なのですが、やはり自動車の維持費はムダだと思います。これは、住んでいる場所によって 車が必需品な所も有るので 言い切れないことなのですが・・・。

散髪

★★★★★

自分の髪の毛は、自分で散髪します。

自分で散髪します

私のソフトモヒカンは、2001年頃からの歴史が有ります。当時は ソフトモヒカン という言葉も一般的ではなく、(ソフトモヒカン という言葉が無かったかもしれません)このような髪型は珍しかったです。2002年には ベッカムヘアーが流行り、ベッカムの真似と言われて来ました。もう流行ってないよと思われているかもしれません。

約 15分位で散髪、この 自分で散髪するということは、節約のためだけでは ありません。バリカンひとつで、好きなときに 好きなように散髪できるという利点があります。それが結果的に節約となっているのです。

皆様にも、ここで挙げたアイディア以外に 良いアイディアが たくさん有るかもしれません。何でも良いと思いますが、美術というものを志す人として 私が 大切だと思っていることは、売っているものを買うだけの受け身の姿勢では無く、自分で工夫するということだと思うのです。

(当サイトは、全てのことを自分で工夫することを 推奨しているわけでは有りません。人体に影響のあること等、専門知識が必要なことは 専門家の指示を仰いで行ってください)

Jump