artwtop.comアーツトップ

イレクター 駐輪場

up

駐輪場を自作しました。

イレクターで作った駐輪場

これは制作途中のもので、撮影後 タイヤ止めの制作と、ブロックを使用した位置固定をしました。

写真はイレクターを使用して制作した駐輪場で、タイヤのレールも付けています。一応 屋根を取り付けることも出来るようにしていますが、風や雪のことを考慮すると このままでも 良いのかもしれません。

家の中に手すりを作ったりもしましたが、元々イレクターという材料を知ったのは 駐輪場に屋根を付けたいと思ったことが発端でした。長い間考えていたことが 形に出来て良かったと思っています。

武蔵野美術大学 卒業

up

武蔵野美術大学 造形学部 デザイン情報学科を卒業し、学士(造形)の学位を取得いたしました。

当日は、卒業制作のつかれも ふっとぶような 盛大な卒業式が行われました。

武蔵野美術大学 卒業式

写真は、今年度の卒業証書授与式の様子です。卒業、おめでとうございます。

これから まずは、卒業制作展で皆様に回していただいた作品のリペアと撮影をして サイトに公開すること、また、卒業制作一筋で鈍っていた体を鍛えながら、後回しにしていた数多くの予定をこなしていこうと思っています。
デッサンⅠ や デッサンⅡ のスクーリングで制作した作品の手直しも おこないたいと思っています。

待受アートパラダイスの 待受大賞の受賞から、資格ブームの頃には 色彩検定2級を取得し、次に介護福祉士を取得、そして武蔵野美術大学も卒業、これらを順調に取得していきました。(細かく言うと、その間にレクリエーションインストラクター等々・・・も取得)

武蔵野美術大学の卒業は、途中経過にすぎません。
次は 何をしましょうか、人生 まだまだ これからです。

卒業制作展

up

武蔵野美術大学 鷹の台キャンパスでの 2016年度 卒業制作展が行われ、卒業制作作品の展示となりました。

私の展示は、約 6400mm × 6400mm という広いスペースを使用させていただきました。

聞いた話によると、私の作品も 展覧会を見に来た人たちには 好評だったとのことで 安心しました。

卒業制作は、作品の整理後に 公表いたします。

作品提出

up

大学の卒業制作を提出しました。

展示説明パネルを立体にしたため、荷物は小さく整理しましたが W 400mm × H 1050mm × D 450mm となりました。この大きさの段ボールを 鷹の台キャンパスまで 電車で持っていきました。なかなかの大きさでした。

卒業制作は、作品の整理後に 公表いたします。

展示パネルデザイン

up

大学の卒業制作 展示パネルデザインが出来ました。

卒業制作は、作品の整理後に 公表いたします。

展示作品

up

大学の卒業制作も順調に進み 展示作品も完成、次は展示作品を展示するための 展示パネルの デザイン制作に入りました。

卒業制作は、作品の整理後に 公表いたします。

制作で始まりました

up

作品制作で始まった2017年、今年も充実した一年になりそうです。

卒業制作は、作品の整理後に 公表いたします。

Tap to Diary 2016

Top
Link
Daily
Profile
Art
Odreina
MAU
Contact
2017
2016
2015
2010